形力シリーズ

program neo INDUCTION DESIGN - 5
KeiRiki series

形態生成+構造高適化(最適化) プログラム

Keiriki-2

still movie
still movie

Keiriki-3

still movie
operatino movie

同じかたちを成立させる、いちばん軽い構造を生成。「形力-2」はフレーム構造、「形力-3」はシェル 対象。

プログラムの解説は 著書
「アルゴリズミック・デザイン 実行系」 渡辺 誠 ・丸善出版 刊
を参照ください。

使用に際して:
「形力-2」
Generate2は不安定なので、Generate3の方が安全です。
荷重の方向を示すプラス・マイナスは、「形力-2」と「形力-3」で逆です。
「形力-3」
高適化の結果の画像が色別表示にならない場合は
file→Document Setting→Gradation stressにチェックを入れます。

下記の頁にも関連記述があります:
( 「形力-1,-2」のアルゴリズムおよび変数等の説明も記しています) :

形力  プログラム シリーズ

本についてはここです:

アルゴリズミック・デザイン 実行系